及川浩治オフィシャルWEB http://www.koji-oikawa.com/
インフォメーション プロフィール ディスコグラフィー コンサート情報 メッセージ リンク
メッセージ

2017.2.26(日) 更新

2月19日(日)は、仙台の中心部から程近い東北大学百周年記念会館 川内萩ホールで演奏致しました。

 萩ホールは、東北大学工学部の粋を集め、世界水準の音響と学術会議のための機能を備えた仙台を代表するホールとして知られています。深い茶色の木目調で囲まれたホール内部は豊かな響きを持ち、たいへん気持ち良く演奏をする事ができました。

 800名のお客様のとても熱い拍手に包まれて、外の寒気と強風も忘れてしまうほど幸せな気持ちで、打上げの食事会を楽しみました。

 3月には、2016年度リサイタルツアーの最後となる福島県国見町公演と、大阪のザ・シンフォニーホールでラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を演奏し、今年度を締めくくります。
4月以降の公演につきましては、詳細決まり次第コンサートページに情報をアップ致します。

 今後とも皆様方の応援を、何卒宜しくお願い申し上げます。

【仙台公演】


「愛の喜び」演奏後の暖かい拍手はまさに「至福の喜び」でした。


恒例のサイン会。特に子供たちとの会話は楽しいですね。

及川浩治

 

2017年、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

1月8日(日)は東京都庭園美術館コンサート「2016シリーズ」の最終回で演奏致しました。
アール・デコ建築美が見事な庭園美術館の本館大広間はとても格式高い空間ですが、今回はリラックスした雰囲気を醸し出せるように、実演を交えながらベートーヴェン、ラフマニノフを中心に作曲家のエピソードをお話し致しました。ラフマニノフのピアノ協奏曲では、オーケストラ・パートを自分で歌いながら演奏したので、厳かな雰囲気の中お客様の失笑を買ってしまったのではと不安でした。
ところが終演後の懇親会で多くの方から「トークも歌も楽しかったです。」と暖かいお言葉を頂き、安心致しました。

これからも皆様のご支援を励みに、及川浩治ならではの演奏に磨きをかけて参ります。
今後とも宜しくお願い致します。


終演後の懇親会で皆様と語らう楽しいひと時

及川浩治

 

2016年12月までのあしあと